ハラスメントに取り組む企業が急増中

5月末の通常国会で、
企業にハラスメント対応を義務付ける法律が通ったので、
ハラスメント研修に取り組む企業が急増しています。

ハラスメントは、人間関係のストレスの中でも
最も高くなる要因で、
もしも、ハラスメントの訴訟が起こってしまうと、
企業にとっても大きなリスクとなります。

信頼の失墜、企業イメージのダウン、従業員のモチベーション低下・・・
想像するだけでも、かなりのダメージがつきまといます。

昨年は、特に・・・
豊田真由子元議員の「この●ゲー!」音源公開や
日大危険タックル事件、
レスリングや体操、ボクシング業界の
パワハラがテレビでも報道されて
パワハラに注目が集まった年でもありました。

「パワハラするつもりはなかった」
「これがパワハラになるなんて知らなかった」
ではすまされない時代が到来したともいえます。

今日も、某ホテルでハラスメント研修。
グループワークをするので
お互いの顔が見えるように会場設営をお願いします。
とお伝えしていたら、会場は披露宴会場。
確かに。お互いの顔はよく見えますね。